CPCI-730 Solaris7 インストール方法について

CPCI-730 Solaris7 インストール方法について



概要

CPCI-730に搭載のDEC21143TDデバイスでは
Solaris7のdnetデバイスドライバが正常に動作致しません。
その為、インストール時にSolaris7をCDROMより起動した際に
OSがpanicを起こしてインストールをすることが出来ません。
その為、CPCI-730へSolaris7をインストールするには
オンボードのDEC21143TDデバイスを組みこまないようにして
インストールをする必要があります。

方法

Solaris7付属のDevice Configuration Assistant Diskを使用して
オンボードのDEC21143TDデバイスを認識しないように設定します。
画面の指示に従い、Bus:0の"21143"デバイスを削除します。
削除した後、Solaris7をCDROMより起動することで
正常にインストールすることが出来ます。

 

TakahashiKoujiCPCI-730 Solaris7 インストール方法について