Dynatem DRC-1 VMEbusメモリー転送速度ベンチマーク

Dynatem DRC-1 VMEbusメモリー転送速度ベンチマーク

 


測定環境

CPUボード

    • Dynatem DRC-1 (Mobile Celeron 300MHz)

OSバージョン

    • RedHat Linux6.1 (Kernel 2.2.13)

VMEドライバ

    • Universe Ver0.9 + bigphysarea patch

ベンチマークプログラム

    • 1MBytesメモリーに対しリードまたはライトアクセスを100回実施。

データサイズ・転送方式毎に実施してOS上において1秒当たりの転送レートを実測。

プログラム転送 (Write Posted: Enable)

 

アクセス方法

Read
2Byte
(mmap)

Read
4Byte
(mmap)

Write
2Byte
(mmap)

Write
4Byte
(mmap)

DRC-1
Mobile Celeron
300MHz

1.82MB/s

3.60MB/s

2.89MB/s

9.39MB/s

* 表中の数値は、1秒あたりの転送速度です。

 

 

 

アクセス方法

Read
1Byte
(memcpy)

Read
2Byte
(memcpy)

Read
4Byte
(memcpy)

Write
1Byte
(memcpy)

Write
2Byte
(memcpy)

Write
4Byte
(memcpy)

DRC-1
Mobile Celeron
300MHz

1.52MB/s

2.42MB/s

3.65MB/s

2.39MB/s

4.75MB/s

9.39MB/s

* 表中の数値は、1秒あたりの転送速度です。

 

 

DMA転送

 

アクセス方法

Read
Single D16

Read
Block D32

Read
MBLT D64

Write
Single D16

Write
Block D32

Write
MBLT D64

DRC-1
Mobile Celeron
300MHz

6.67MB/s

13.92MB/s

28.40MB/s

6.67MB/s

16.24MB/s

33.25MB/s

* 表中の数値は、1秒あたりの転送速度です。

 

TakahashiKoujiDynatem DRC-1 VMEbusメモリー転送速度ベンチマーク