SVME179 vxWorks Bootrom書き込み

SVME179 vxWorks Bootrom書き込み


 
 
1.BOOTROMファイルの準備
 
bootrom.hexファイルをC:\tftpbootフォルダーへコピーしておいてください。
※BootROMイメージはSレコードである必要があります。
 
 
2.APPUPDコマンドを実行
 
40000000* appupd
You have just run Application Update command
Download the application image that you would like programmed
at the application entry point. (Base of ROM + 0x100)
 
If you would like to exit from this command, use 'Q' or 'q'
 

Initializing RAM buffer. Please wait…
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
DY4 Systems TFTP daemon, rev 0.1
 
Buffer address: 100000
IP address: 192.168.0.179 ※1
 
Waiting for a TFTP connection
Type ? for a list of available commands
TFTP server waiting for request … <待ち状態>

 
2.Windowsのコマンドプロンプトを起動しTFTPコマンドを実行する。
 
・コマンドプロンプトは、スタート>プログラム>アクセサリ>コマンドプロンプトより起動
・1.でファイルをコピーしたフォルダーへcdコマンドで移動します。

 
例: cd C:\tftboot
 
・tftpコマンドでファイルを送信する
 
tftp 192.168.0.179 put bootrom179_org.hex
 
※赤字には、※1.で表示されたIP addressを使用
 
 
Download started of file bootrom179_org.hex

S-Record download completed
Transfer completed !
 
Programming the application…
Programming complete and bank locked up
 
40000000*
 
終了
 
 
※以後、RTSコマンド後 BOOTROMが起動すればOKです。
 
 
 

lhsSVME179 vxWorks Bootrom書き込み